1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<< 2018 November >>
■ LINK
└ Home Sic
└ karf
└ ACTUS
└ Home Sic 小倉店・博多店
└ toneriko
■ Home Sic
■ RSS 1.0
POWERED BY
script : Blogn(ぶろぐん)
skin : park 

カールハンセン&サン「The Five Icons Special Price」キャンペーン


今年で創業110周年を迎えるカールハンセン&サンが、創業日の10月28日を含む
10月26日(金)〜10月28日(日)の3日間限定で、ハンス・J・ウェグナーがデザインした同社のアイコンとなる5脚の椅子を15%OFFにてお求めいただけるキャンペーンを行います。

対象となるのは当時まだ無名だったウェグナーが、カールハンセン&サンで初期にデザインした
CH22CH23CH24
CH25CH26
この5脚で、現在最も多くウェグナーの製品を製造するカールハンセン&サンとの関係の始まりであり、今も受け継がれる変わらない理念を表した椅子たちです。

今回は、ご存知の方も多いとは思いますが、CH24(Yチェア)について改めてご紹介したいと思います。


CH24といわれると分からない方も多いかもしれませんが、Yチェアという愛称は聞いたことのある方は多いはずです。背もたれの特徴的なY字型のパーツからいつしかそう呼ばれるようになりました。ヨーロッパなどでは鳥の鎖骨の形からウィッシュボーンチェアの愛称で親しまれています。

キャンペーン対象の5脚のうち、Yチェアだけは70年近くに渡り、途切れることなく生産され続けており、数々の名作を残したハンス・J・ウェグナーの椅子の中で最も売れた椅子です。

どこに置いても絵になり、使い勝手のいいYチェアですが、座っていて一番心地の良い時は食後の時間になると思います。背筋をまっすぐにして姿勢よく食事ができるダイニングチェアと比べて、Yチェアの背もたれは後ろに傾斜しているので、どちらかといえばラウンジチェアに近い作りになっています。食後にちょっと姿勢を崩して、おしりを座面の中心まで少し出し、背もたれに体を預けてアーム部分に軽く肘を置いて座ると膨らんだお腹も上を向いて開放感があり、自然とリラックスできる姿勢になります。

また、アーム部分が短いので小柄な方などは座面の上で胡坐をかいたり、体を斜めにしたりと自由な座り方ができます。

人は長時間、同じ姿勢ではいられないということを考慮した、機能と美しさが合わさった素晴らしい椅子です。

おいしい食事の後にこうしてリラックスできると食後の満足感もひとしおです。
このままおいしいコーヒーを飲んだりしても最高ですね。

展示があるのはCH24(Yチェア)のみとなりますが、他の4脚も素晴らしいデザインと品質の椅子たちで、秋の夜長を快適で特別な時間にしてくれる椅子たちだと思います。
今までYチェアや北欧デザインが気になっていたという方や、より深くインテリアを楽しみたい方もこの機会が大変お得にお求めいただける期間になりますので、ぜひご検討いただければと思います。

Style Shop つくば店


| 商品紹介 |

  PAGETOP